手書きが好印象!簡単3ステップでエントリーシートをPDF化しよう
この記事でわかること
  • エントリーシートは手書きをおすすめする理由
  • 手書きしたエントリーシートをデータ化する方法

    多くの企業で、エントリーシートはWeb上でのデータ提出となりました。しかし、まだまだエントリーシートの提出方法はさまざまで、なかには手書きでもパソコンでも良い企業もあるようです。

    もし、手書きかパソコンか、記入方法が選べる場合は絶対に手書きでの記入がおすすめです。

    今回は、現役で新卒採用も担当している私が、エントリーシートを手書きするか悩むあなたのお悩みに答えていきます。

    金丸理紗
    エントリーシートを手書きするのは、時間こそかかりますがその分好印象です。はやめにエントリーシートを準備して、好印象をゲットしちゃいましょう!

    エントリーシートはパソコン入力より手書きがおすすめな3つの理由

    ノートとペン

    まずは、エントリーシートは手書きがおすすめな理由を紹介していきます。

    ①熱意が伝わりやすいから

    手書きのエントリーシートは、とにかく熱意が伝わります。

    パソコン入力に比べて時間がかかっているのはもちろん、筆跡からも熱意は伝わるものです。

    時間をかけて丁寧に書いたかどうかは、たくさんのエントリーシートを読んでいる人事担当者であればすぐわかります。

    金丸理紗
    パソコン入力ばかりのエントリーシートのなかで、手書きのものが紛れていたら目立つし、つい読みたくなってしまいます。

    ②個性が出るから

    手書きのエントリーシートには個性が出ます。

    「筆跡診断」というものがあるように、あなたの書いた字にはあなたの性格や能力がつまっているのです。

    筆跡診断のことはこちらに詳しく載っています。

    6つの漢字を書くだけでわかる!?筆跡診断であなたの適職をチェック!|マナトピ

    金丸理紗

    もちろん、筆跡診断で合否を決めている企業はありませんよ!笑

    入社したい想いを込めれば、それが人事担当者にも伝わるということですね

    また、企業によっては色のついたマーカーを使用したり、強調したいところに線を引いたりできます。

    個人の個性を大切にしている企業であれば、ぜひとも手書きのエントリーシートであなたらしい「個性」をアピールしたいですね。

    ③字がきれいなだけで目を引くから

    字がきれいなだけで、かなりポイントは高くなります。特に、男性で字がきれいな方は目立ちます。

    女性で字がきれいな方はたくさんいますが、男性で字がきれいな方は少ないため、それだけで印象もよくなるのです。

    • 男性の割合が多い企業を受ける人
    • 字に自信のある男性

    は、ぜひ手書きでエントリーシートを作成しましょう。

    ただし、字がうまくないから減点されることはないので安心してくださいね。字をきれいに書くコツは、この記事の最後に紹介しているので要チェックです!

    エントリーシートを手書きするときの注意点

    ノートと注意マーク

    ここからは、エントリーシートを手書きするときに注意してほしい3つのことをご紹介いたします。

    必ず鉛筆で下書きしておく

    一発書きは絶対にNGです。必ず事前に下書きをしておきましょう。

    手書きのエントリーシートを作成する場合は、以下の手順に沿って書くのがおすすめです。

    手書きの手順
    1. Wordやスマホのメモ帳に、書く内容をまとめる
    2. 鉛筆でうすく下書きをする
    3. 鉛筆の上から黒のボールペンでなぞる
    4. 5〜10分程度待つ(インクを乾かします)
    5. 紙が汚れないように、優しく消しゴムで下書きを消す

      このときのポイントは、ゆっくり丁寧におこなうことです。

      下書きは消しやすいように、なるべくうすい字で書きましょう。また、急いで消すと紙にシワがついてしまうこともあります。

      金丸理紗
      わたしは早く終わらせるために、上の工程を省略した結果、間違えてしまって何度も書き直した経験が...。急がば回れと思って、丁寧に書き進めましょう!!!

      消せるペンの使用や修正ペン、訂正印はNG

      「下書きをなぞっていたつもりなのに、間違えてしまった!」

      なんてこともあると思います。

      しかし、修正テープや修正ペンの使用、字の上に線を引いて訂正印を押すのはNGです。

      こするだけで消せるペンはとても便利ですが、エントリーシートには使用できません。必ず黒の油性ボールペンまたはゲルインクのボールペンを使用しましょう。

      この記事の最後に、エントリーシートの記入におすすめなペンも載せています。ペン選びに悩んでいる方は、ぜひチェックしてください!

      「読みやすさ」を意識する

      手書きのエントリーシートは熱意が伝わりますが、読みにくければむしろマイナスな印象になってしまいます。

      せっかく時間を書けて手書きしたのに、マイナスな印象につながってしまったら残念ですよね。

      読みにくいエントリーシートの特徴
      • 改行されていない
      • 文字間が狭く、詰まっている
      • 字が汚くて解読不可
      • 文字の大きさがバラバラ
      • 字が斜め
      • カラフルすぎて目がチカチカする

      字はひとつひとつ丁寧に、「読みやすさ」も意識して書きましょう。

      「読みにくさ」と「字のきれいさ」は、あまり関係ありません。字のきれいさに自信がなくても、ぜひ「読みやすさ」は意識してくださいね!

      簡単3ステップ!手書きのエントリーシートをPDF化しよう【Web提出】

      コピー機

      手書きしたエントリーシートをWebで提出するのは面倒だと思っていませんか?

      実は、3つの手順を踏むだけで簡単に手書きのエントリーシートをデータ化できます。

      必要なのは「スマートフォン」だけ!

      ※自宅にスキャン可能な印刷機を持っている方は、印刷機の指示のとおりにデータ化してください。詳しくはこちらの記事で解説してくれているので、要チェックです!

      使ってる?テレワークで重宝するプリンターのスキャン機能の使い方|

      ①エントリーシートを持ってコンビニに行く

      まずは、PDF化したいエントリーシートとスマートフォンを持って、近くのマルチコピー機が置いてあるコンビニに向かいましょう。

      PDF化したデータをスマートフォンで受け取るためには、専用アプリのダウンロードが必須です。以下のアプリをダウンロードしておいてくださいね。

      iPhone Android
      セブンイレブン ‎「セブン−イレブン マルチコピー Wi-Fiアプリ」をApp Storeで セブン-イレブン マルチコピー Wi-Fiアプリ
      ローソン ‎「PrintSmash」をApp Storeで PrintSmash

      現在、ファミリーマートではスキャンデータをスマートフォンで保存できませんが、USBメモリへの保存は可能です。

      USBメモリーを使ってデータを受け取る方法はこちらの記事に詳しく載っているので、ぜひ確認してくださいね!

      ファミマで紙や書類をスキャンしてPDF化する方法/やり方

      ②マルチコピー機を使ってエントリーシートをスキャン

      次に、マルチコピー機にエントリーシートをスキャンさせましょう。

      やり方はどのコンビニでも変わりません。

      メニュー画面で「スキャン」を選び、案内にしたがって保存先(USBメモリかスマートフォン)や書類サイズの大きさなどを選択するだけです。

      使い方がわからなければ店員さんに聞くこともできるので安心できます。

      料金は、1枚30円です。(※エントリーシートのサイズによっても異なる場合があります。)

      ③スキャンしたデータを提出する

      最後に、提出用のページまたはメールでデータを選択して企業に提出しましょう。

      スマートフォンに保存したデータをパソコンから提出したい場合も、転送する方法はたくさんあります。もっともおすすめなの「メール」です。

      Gメールなど、パソコンからもスマートフォンからもチェックできるメールアドレスで、自分宛にデータファイルを送信すれば、30秒で転送が完了します。

      なお、エントリーシートをメールで提出するときは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

      手書きのエントリーシートでよくある質問

      OKとNGと書かれたブロックが並べられている

      最後に、エントリーシートを手書きで記入するときに気になる質問をまとめました!

      エントリーシートの関する不安は払拭して、手書きで仕上げましょう!

      Q:どうすればきれいな字が書ける?

      A:3つのポイントを意識するだけで、きれいな字は書けます。

      エントリーシートを手書きするときに不安なのは、「字のきれいさ」だと思います。

      「丁寧に書けばいい」と言われても、字がきれいでないのがコンプレックスな方も多くいるのではないでしょうか。

      字をきれいに書くためのポイントはこの3つです。

      ポイント
      • 少しだけ右上がりで書く(上、三など)
      • 間隔が等しくなるようにする(目、回など)
      • ひらがなより漢字を少しだけ大きく書く

        この3点を意識するだけで、かなり字はきれいになると思います。

        こちらの動画は、きれいな字を書くポイントをわかりやすく解説してくれているのでおすすめです。

        Q:エントリーシートにおすすめのペンは?

        A:ジェットストリームの0.5ミリがおすすめ!

        ジェットストリームの写真

        引用:三菱鉛筆株式会社

        ボールペンの種類に関しては、正直好みによると思います。

        個人的におすすめしたいのはジェットストリーム。安いのに性能も良く、にじみにくいのが特徴です。

        また、コンビニでも購入できるので、家に忘れてきたときもすぐ手に入ります。

        太さは、0.5ミリがおすすめです。

        0.5ミリより細いと読みにくく、0.5ミリより太いと書いているときににじみやすくなります。

        Q:PDF化は、スマホのスキャン機能でも良いの?

        A:おすすめしません。

        最近はスマートフォンのアプリも進化しており、書類を簡単にスキャンしてデータ化ができるようになりました。

        しかし、それはあくまで書類を自分用に保存するためのものです。

        スマホアプリのスキャン機能では、撮影するときに影が入ってしまったり、端が歪んだりしてしまうこともあります。

        あとでエントリーシートを見返すために、スマートフォンでスキャンしておく分には問題ないですが、企業に提出する場合は必ずプリンタを使ってきれいにスキャンしましょう。

        まとめ:手書きのエントリーシートで好印象をゲット!

        繰り返しお伝えしてきたとおり、エントリーシートは手書きがおすすめ。

        パソコンで作成したエントリーシートよりも、熱意や個性がよく伝わって好印象です。

        データをPDF化するのも簡単で、専用アプリをダウンロードしてコンビニに行きましょう。アルバイトや大学の授業もあって忙しいみなさんにとっては「手間」に感じてしまうかもしれませんが、その「手間」こそが、企業への熱意へとつながるのです。

        また、手書きする場合はご紹介した5つのステップ

        1. Wordやスマホのメモ帳に、書く内容をまとめる
        2. 鉛筆でうすく下書きをする
        3. 鉛筆の上から黒のボールペンでなぞる
        4. 5〜10分程度待つ(インクを乾かします)
        5. 紙が汚れないように、優しく消しゴムで下書きを消す

        以上に従って、丁寧に書き進めてくださいね。

        なお、郵送する場合はこちらの記事で詳しく解説しています。